​エキゾチックパートナーズ代表のブログ

December 30, 2017

2017年も残りわずかとなりました。

段々と年を取るごとに時間が過ぎ去っていくのが早く感じるようになっている今日この頃ですが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

さて、エキゾチックパートナーズでは今年は今までで一番大きく変わった年でもありました。

その最たる例としてGoogleでの検索で上位になった事でしょう。

ネットでの地盤を固めたと言っても過言では無いでしょう。

また、生き物以外の別分野への挑戦も開始し始めました。

今はまだ道半ばですが、来年には確実にこの分野も飛躍している事でしょう。いや、させます。

そんなエキゾチックパートナーズも旗揚げ...

December 28, 2017

デュビアの繁殖についてはこれまで書いてきたのですが、飼育そしてストックについて無いも情報を出した事無いなと思った今日この頃。

誰しもが繁殖を目指す訳ではありませんですからね…勿論ただストックするだけでもコオロギに比べたら圧倒的に楽です。

ただし、楽とは言ってもそこは生き物。ちゃんと管理しないと死亡ロスが増えてしまいます。

そこで、エキゾチックパートナーズ流のデュビアの飼育・ストック方法をまとめてYouTubeにアップしました。

HPの餌ゴキ通信の方でも解説ページを作らせて頂きます。

あ、ちなみに動画内で使っているプラケはこちらになります。

 こ...

December 24, 2017

餌コオロギの1つ、「クロコオロギ」が段々広まっているようです。

名前だけは以前から知っていたのですがね。田舎だと直接見る機会が無かったので記事にしていなかったのですが。

で、久しぶりに調べてみたらネットでも売られていたので今回初めて記事にしてみようかと。思い至った訳です。

で、このクロコオロギの商品説明欄を見て見ると。

まずクロコオロギというのはフタホシコオロギを選別して交配し作り出された物らしいです。これは知らなかった。

一般的なフタホシに比べ体が大きく動きも遅いそうです。

というか良くフタホシを選別交配しようと思ったな…。

また、体が大きい分...

December 16, 2017

以前ヤフオクにてデュビア幼虫のMIXサイズの販売を行っていたのを覚えている方はいるでしょうか?

そのバリエーションとしてデュビア幼虫のSとMのMIXサイズを販売する予定です。

以前のMIXサイズはS~LLサイズの全てのサイズのMIXだったのですが、それだとサイズのムラが大きくなったり大型サイズの準備のため販売までに時間がかかってしまうという問題があったためSとMという小型サイズのみのMIXサイズを用意させていただきました。

販売は100匹単位で1匹5円の予定です。

December 13, 2017

4.5年前の駆け出しの頃、その頃は現在のように発送対象地域を決めず日本全国に発送しておりました。発送も郵便局のゆうパックでしたし。

ですので、当時は北海道からの注文もあっりしたんですよね。今考えたら相当な無茶をしてましたね。

流石に真冬の発送はどう考えても無理があったので季節は限定されますが、それでも秋頃までは発送していました。

発送から到着まで長くて役4.5日位はかかる事もあり死着とかのリスクが格段に上がるため毎回ドキドキの発送でしたが、死着はぼぼ無かったとのご報告を頂いていました。

デュビアの生命力のおかげですね。コオロギであればほぼ死...

December 9, 2017

エキゾチックパートナーズの藤原です。

もう少ししたら年末年始ですね。

生き物を飼育している人にとってこの季節にに重要なのが、餌の備蓄です。

年末年始には休みになるお店が増えます。ペットショップも例外ではありません。

いざという時に餌がなくなっても閉まっていてはどうする事も出来ません。

この時期はいつも以上に餌のストックが重要になってくるのです。

私が扱っているデュビアのような生き餌をメインに与えている方は生き餌を買い溜めておく事が必要ですが、もう一つ必要なことがあります。

それは、万が一のための生き餌以外のストックです。

活き餌というものは他の餌と...

December 7, 2017

私の所で生まれたジャイアントウッドローチの幼体の成長がいい感じ。

成虫と比べて取れる位に。今このサイズの幼体はオスの可能性が高いです。

だいたいオスの方が成長早いですからね。

寿命も短いし。

ただ、以前調べた時の生まれたてのベビーの量を考えると若干少ない様な気がする。私のやっている餌ゴキのデュビアやレッドローチ、ブラベルス・アトロポスに比べたら初期の生命力は弱いのかもしれません。

ちなみに腐葉土は以前の記事でも紹介した「金の腐葉土」です。

生物混入もほとんど無く、安い腐葉土特有の嫌な匂いもしません。

あと手触りがいい。

December 4, 2017

新たにビバリウムゲ水槽を作ってみました。

材料は持っていた流木や庭に生えていたコケ、ビワの落ち葉。植物は馴染みの園芸屋で購入したネオレゲリアやシダ系の植物です。

まだ植えたばかりですので活着していませんので最低でも何か月かは生き物は入れないでコケやネオレゲリアがそれなりに活着し「熟成」するのを待ちます。

ただ、何を入れるかは全く決まっていないのですがね(笑)

インスピレーションが沸いたままの勢いで作った水槽ですので。

樹上性ヤモリを飼育するのも良いのでしょうが、ダンゴムシ等を飼育して夜中にモソモソ動いているのを楽しむ、なんて事をするのも楽しい...

December 4, 2017

こっそり飼育しているペットローチのグロウスポットローチ。

結構前から飼育していて、それなりに数がいるのだが、増えない。

何か要因が足りないのだろうか。

卵鞘を出しているのまでは確認出来ているのだが。その先が確認出来ていない。

飼育ケースから逃げだそうとしている様子も無いし(弱っていて元気が無い訳では無い)、環境的には悪く無いとは考えている。

現状、これ以上に良い環境が考えつかないので環境変更は考えていない。

かっこいいゴキブリなんで上手くいくようにしたいのですがね…。

ジャイアントウッドローチとオブロンゴナタは上手くいっているのですが。

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索