​エキゾチックパートナーズ代表のブログ

April 30, 2018

生き物関係ないですが、中々面白そうな商品があったので商品があったので紹介します。

 ワイヤレスキーボードなのですが、全面ガラスで作られていてボタンがタッチパネル式になっていて凹凸や隙間が無い構造になっているのです。

そのため、簡単にキーボードの掃除が可能なのです。さっと拭くだけで掃除が完了するのです。

このキーボード清潔度を高く維持できるので主に病院などで活用されているのなのだとか。

生き物飼育している環境でキーボード使っている人にも便利なキーボードなのではないでしょうか?

April 29, 2018

SUZURIにてエキゾチックパートナーズのグッズ販売をSUZUIにれ開始いたしました。

このグッズのイラストは動物イラストサイト『sOnO's Creations』とのコラボイラストになります。

第一弾はデュビア(オス・成虫)になります。

 Tシャツ何かもあります。勇気ある方、外で着てみてください(笑)

イラスト・グッズは随時増やしていく予定なので

購入はこちらから

April 28, 2018

フトアゴ繁殖して増やしたい人へ。
気持ちはとても分かります。自分の所で産ませた個体は特別愛着が湧きます。ただ、フトアゴは一度の産卵でに数十個の卵をうみます。
上手くいってしまえば子供も数十匹の子供が生まれる訳です。
更にその子供は当たり前ですが成長します。
成長すればそれだけスペースも必要になります。
大人のフトアゴはメジャーな60cmサイズの水槽やケージでは狭いです。せめて90は欲しい所です。
勿論大きくなるので餌代もその分かかります。
業者登録してるなどで販売で管理個体を減らせる人などであれば話は別ですが。 

普通の趣味でそれだけ...

April 27, 2018

河川敷で見かけたクロヤマアリ。

花わアリマキの蜜や昆虫の死骸も食べるが、植物の種なんかも運ぶ面白いヤツ。

巣は深さ1メートルほどらしいので設備をちゃんと作れば飼育出来るのではないかと思っている。

種をいったいどうやって食べているのが非常に興味がある。

April 26, 2018

宮崎神宮の池にいるニシキゴイ

撮影前日の雨のせいで見にくいが、本当はもっと様々なニシキゴイがいる。

昔は用水路などでも普通にも見られたニシキゴイだが、すっかり見る機会が少なくなってしまった。

ちなみに餌を与える事も可能です。

April 25, 2018

私が増やしているデュビアやブラベルスは外国の昆虫です。

つまり、日本の自然の中に行ってしまうとまずい生き物なのです。

ペット用ローチなどは数が少ないため逃げたら分かりますが、私が扱っているようなデュビアなどの餌用ゴキブリなどは多少逃げても分かりません。通常は逃げる事はほぼありませんが、選別や発送時の取り出しなどの際に逃げてしまっている可能性があります。

例え逃す気がなくても下手をしたら逃してしまっているかもしれないのです。

そういう個体は自然に出てしまう前に自分の手で始末するための対策をしなければなりません。

それが最低限の責任という物です。

...

April 24, 2018

最近家の周りでハチを見る事が多くなりました。

虫を売っている私でも嫌いな虫というのはもちろんいます。

ましてや自分の命に関わるとあっては(笑)

と、いうわけで庭の手入れなどの際に護身用として用意しました。

使う事は無くとも持っているだけでも安心感、心の余裕が違います。

また、巣作り防止成分というのも入っているらしいのでこれにも期待。

自分で仕留めるのは苦手かも、という人にはこちらの商品もあります。

木などに吊るしておくだけで良いです。

April 23, 2018

生き物業界を目指している人で多くの人が勘違いしているのが「珍しい物を売らなければならない、生き残れない」と思っている人が多くいます。私も最初はそう思っていました。

でもこれって実は凄く大きな勘違いなんですよね。

なんでかと言うと、まず珍しい生き物というのはそう簡単に入荷できる物ではありません。だからこそ珍しいのですが…。そして、その珍しい生き物が卸業者に入ってもその生き物は日頃仲が良いショップに優先的に販売されます。

新規でコネクションも少ないショップか珍しいつまり、生き物を仕入れるというのは非常にハードルの高い事なのです。

それに、珍しい...

April 22, 2018

カラスノエンドウにアブラムシがいた。

エンドウヒゲナガアブラムシだろうか。

小学生の頃ナナホシテントウやナミテントウを飼育していた頃は大変お世話になったものだ。

当時は定期的に採集する必要が無いようになるためにアブラムシの飼育・繁殖の実験とかやってみたものである。

まぁ、小学生の頃の発想での実験なため上手くはいかなかったのだが…。

そう考えると、今やってる事も昔の私と大して変わらないなぁと思う今日この頃。

ただ増やしている生き物が違うだけで。

今増やしているデュビアも元々家の生き物の餌を買う必要を無くすために始めた物だし。

ちなみに、最近知ったので...

April 21, 2018

エキゾチックパートナーズがデュビア販売に進出してもう5年が経つ。

同じネットでデュビア販売のライバルもそれなりにいたが、大多数はいつの間にか消えいった。

中にはちゃんとホームページもあるお店もあったのに、なぜ消えいったのか。

理由は2つある。

ひとつは、以前何処かでも言った事があるが簡単に「ふやせる」という甘い言葉につられて安易な考えで始めた人。

確かに、デュビアは殖やすのは簡単です。

基本は成虫のペアを用意して餌と水をきちんと与え、こまめに掃除すれば自然と増えます。

子供を産み増すので卵の管理なども必要ありません。

が、増やすのはとても時間がかか...

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索