​エキゾチックパートナーズ代表のブログ

October 9, 2019

時折アクアショップとかホームセンターなんかでビンに入れて売られている小型のエビ、スカーレットシュリンプ。

 ホロホロシュリンプとかピクシーシュリンプとも呼ばれているみたいです。

元々はハワイの海岸付近の波しぶきの海水と雨水が溜まって出来た汽水の水たまりで生活をしているとの事です。そこで繁殖まで行い一生を過ごすのだとか。

つまり、飼育下と自然下の環境がそれほど違わない珍しい生き物なのではないでしょうか?。

そして、餌は瓶内に自然発生した藻類などで餌を用意しなくてもいいのだとか。

餌屋殺しだ…(笑)

まぁ、だからこそろ過装置もないビンの中で生活させ...

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索