​エキゾチックパートナーズ代表のブログ

July 31, 2018

現在、販売をしていないブラベルスなのですが、繁殖については続けています。 

販売再開はいつかしようとは思っているのですが、そのタイミングはいまだ未定。

販売サイズは大型サイズ幼虫のみになると思います。

また価格も以前のような安さではなく、かなり値上げする予定です。

それでも良いという方むけに販売していく予定です。その時はよろしくお願い致します。

April 25, 2018

私が増やしているデュビアやブラベルスは外国の昆虫です。

つまり、日本の自然の中に行ってしまうとまずい生き物なのです。

ペット用ローチなどは数が少ないため逃げたら分かりますが、私が扱っているようなデュビアなどの餌用ゴキブリなどは多少逃げても分かりません。通常は逃げる事はほぼありませんが、選別や発送時の取り出しなどの際に逃げてしまっている可能性があります。

例え逃す気がなくても下手をしたら逃してしまっているかもしれないのです。

そういう個体は自然に出てしまう前に自分の手で始末するための対策をしなければなりません。

それが最低限の責任という物です。

...

February 7, 2018

記録的な寒波が続いている今年の冬ですが、そのせいか今年は今までになかった現象がありました。

発送したブラベルス・アトロポスが仮死状態で届くという報告が何件かありました。

加温すれば復活するのですが…。

逆に、デュビアはそのような報告は一切来ておりません。

発送数だけで見ればデュビアの方が圧倒的なのですが。

このような事を見ると、ブラベルスはデュビアより低温に弱いという事が挙げられます。

今後の販売時期というのを更に見極めなければならないでしょう。

October 3, 2017

先日、ブラベルスアトロポスの成虫の仕分けをしていた所なのですが、このような個体を見かけました。

上が普通の個体なのですが、分かりますでしょうか。

明らかにサイズが小さいです。

デュビアでも同様な事があるのでそんなに騒ぐほどの事ではないのですが、ブラベルスだとパッと見だと雌雄が分からないのですよね。

雌雄の判別は腹部の形状で判別出来ます。私の所では数が多いのでいちいち確認などはしていないのですが…。

あと個人的な感想なのですが、メスのほうが体の厚みが厚いような気がします。あくまで個人的な感想なのであまりアテにはせず参考程度にお考えください。

で、...

August 17, 2017

クセが無く扱いやすい餌ゴキの王様デュビア

強い生命力で死亡ロスの少が魅力のブラベルス(アトロポス)

圧倒的繁殖力と適度な大きさのレッドローチ。

私が扱っているこの3種の餌用のゴキブリ、多少贔屓目で見ても先に挙げたように他の生餌と比べて餌として優秀な能力を持っている。

これら3種の餌用ゴキブリの魅力を伝えていくのが私の仕事なのだが…その過程でどう頑張っても私ではどうにもならない壁がある。

それが「ゴキブリ」というキーワードという壁である。

このキーワードだけで今まで伝えてきた魅力が全て崩れ去るほど強力で恐ろしい言葉である(笑)

日本人は先入観なども...

August 10, 2017

コオロギの代わりにデュビアにデュビアが出てきたように、将来デュビアの代わりになる物が出てくるでしょう。

そのデュビアの次の有力候補になりそうな奴がいます。

それがこいつら

 ブラベルスアトロポスです。

写真の個体群は成体間近の幼体達です。

このブラベルス、デュビアとどのように違うかというと…デュビアの上位互換といった感じです。

まずは生命力。

コオロギよりも生命力が圧倒的に強いデュビアでも死んでしまう個体はそれなりにいます。

ブラベルスはそのデュビアよりも更に生命力が高く、その分死亡ロスが更に少なくなる。

大量にストックをする方には非常に有難い能力を...

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索