​エキゾチックパートナーズ代表のブログ

December 28, 2018

先日所用で出かけた時に見かけた景色

 根がシッカリと土をつかんでおり土に隙間が出来ており自然な隠れ家のようになっています。

手を突っ込んでみたらなにかいたのかもしれません(笑)

こんな隠れ家がある風景のレイアウト出来たら面白い

粘土で土台を作ってガジュマル何かを植えて根を活着させていけば面白い姿を期待できるのではないでしょうか?

まぁ、時間はかかるでしょうが(笑)

September 8, 2018

テラリウムやビバリウムのレイアウトをしたい、けど石や流木を使ってレイアウトの骨組みを1から組み立てるのは苦手という方、アーチロックシャープを使ってみるのは如何でしょうか?

 これは既に天然石で作られた物で既にアーチ状の構造が作られています。

これをレイアウトの基礎にすれば良いのです。

ビバリウムなら苔を活着させるも良し、植物を生やしたり這わせるもよし。

テラリウムなら半分位水に沈めての隠れ家なんかにして上部分を陸にしてイモリなどの飼育などしても面白いかもしれません。

自然の石で作られているので景観を壊しにくいの魅力です。

私だったら洞窟ようにし...

August 5, 2018

現在新たにビバリウム水槽を作っています。

使っているのは高さのある30cm水槽。

その高さを活かして階層的な物があるレイアウトを組んでみました。

入れてみたい生体としては前回の記事に書いたマドボタルなんか入れてみたら面白そうだよなぁと思う今日この頃です。

入れている植物は庭で採れたコケやヒバ(?)みたいな物それと購入した物でポトスなんかも使っています。

今後茂らせていければいいなぁと思う今日この頃。

July 23, 2018

『特定のもしくはお気に入りの餌が分からないダンゴムシ・ワラジムシを買うための飼育環境を今手持ちの素材で作ってみる』というお題を基にして作ってみたレイアウト(?)ケージ

床材はお馴染み『金の腐葉土』。

今ある素材などで作ってみるがというお題だったので腐葉土はこの一種類だったのですがその他のカブトムシ用の高級腐葉土などを混ぜて使うのも良いでしょう。

飾りには朽木と流木を。この2つも飼育する種類によっては餌になるかもしれません。

これに何か観葉植物を植えるのも良いでしょう。葉や根なんかを食べるかもしれません。

また、今回はダンゴ、ワラジ用として作っ...

July 2, 2018

ビバリウムのレイアウト水槽の植物の配置を調整しました。

 ネオレゲリアのファイヤーボールを中心に集めた配置にしました。

これで今まで何となく感じていたのっぺり感がなくなったかな。

あと植えていたシダ植物が繁茂してきました。

流木の裏が隠れ家っぽくなって良くなって中々に面白い感じになってきてるのかなとも思ったりしています。まぁ、生き物は入っていないのですが。

どんな生き物入れたら楽しいか日々妄想しながら中の植物だ育っていくのをのんびり眺めています。

June 29, 2018

私が昔から買いたい生き物の1つにアオミオカタニシがいます。

名前の通り青色、というか緑色の巻貝の仲間です。

陸上のタニシで同じように陸上で生活するカタツムリとの違いとしてオカタニシのほうには貝の口に蓋があるのです。

沖縄に生息していて、たまにペットととして流通する事があります。

が、長期飼育は非常に難しいようです。

理由として、餌が分かって無いんですよね。特定のコケなのではと言われてはいますが。

後正しい飼育環境もいまいち。

でもね、それでも欲しいという気持ちも分かるのです。可愛いですもん。

では、どうすれば良いのか。

まず環境を長期間かけて作ってい...

June 17, 2018

ビバリウム水槽に腐葉土を積み増ししました。

より自然らしくなったのかな?

苔など種として庭の土なんかを導入した際に混じっていたヤスデなんかもいたのでそれらがこの下でモソモソしていると考えるとなんか楽しくなってくちゃいます。

そのうち植物を新たに導入するというのはスペース的に難しいですが、そのうち地衣類やコケ類は導入していきたいですね。

レイアウトに使っている植物以外の記事に関してはこちら。

March 30, 2018

最近Twitterで存在を知ったのですが、モンスーンソロって商品があるようです。

コレ

ミストでケージ内の湿度を維持してくれる物なのですが、これ一つあるだけでビバリウム水槽の管理だいぶ楽になりますよねぇ。特にコケ類とか。

手動の霧吹きだとやはり限界がありますからねぇ。こういうのあると急な用事で管理が出来なかった日も安心です。

これを使ってビバリウムをモスまみれにするのダ。

December 4, 2017

新たにビバリウムゲ水槽を作ってみました。

材料は持っていた流木や庭に生えていたコケ、ビワの落ち葉。植物は馴染みの園芸屋で購入したネオレゲリアやシダ系の植物です。

まだ植えたばかりですので活着していませんので最低でも何か月かは生き物は入れないでコケやネオレゲリアがそれなりに活着し「熟成」するのを待ちます。

ただ、何を入れるかは全く決まっていないのですがね(笑)

インスピレーションが沸いたままの勢いで作った水槽ですので。

樹上性ヤモリを飼育するのも良いのでしょうが、ダンゴムシ等を飼育して夜中にモソモソ動いているのを楽しむ、なんて事をするのも楽しい...

November 18, 2017

久しぶりにスイッチが入りました(笑)

 別水槽ででこっそり育てていたモンステラ・デュビアとラフィドフォラsp.とモス類で作っております。

床材も含めその時自分が持っていた物で作りました。

 モンステラ・デュビア

光が当たると葉がラメのようにキラキラ光って綺麗です。

別に「デュビア」と名前に入っているから選んだ訳ではありません(笑)。

 ラフィドフォラSP.

壁を登る植物の一種です。こういう植物の名称があったはずなんだけど何だったっけな…。クライマー植物だったかな。

まだ植えたばかりでどちらも株が小さいですが、これからちゃんと育てれば葉が密集し奇麗な...

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索