​エキゾチックパートナーズ代表のブログ

July 29, 2019

以前私がこのブログで

「冷凍デュビアは売っていない」みたいな事を書いたのを覚えている方はいるでしょうか?

あ り ま し た 。

いやー、餌とかは時間を見て調べるようにとかしているのですが気づかなかったなぁ。

ただこの冷凍デュビア、1つ疑問がありまして…。

商品説明欄の所に

「大きさは6~8cm程度」

と書いてあるのですよね。

これについては「ん?」と言わざるを得ません。

なぜならデュビアは成虫で比較的大きな個体を測っても体長は4cm程度です。

触角を伸ばした状態で全長として測ったらギリ6cmは行くかもしれませんが…それだと若干詐欺っぽいような…。

…こ...

June 19, 2019

爬虫類の餌の種類にある冷凍餌。昆虫でもいくつか冷凍餌として存在していますがそんな中で冷凍のデュビアって意外と全く見ないのですよね。

デュビアは結構使う人も増えて来ているのであっても不思議ではないとは思うのですが本当に無いのですよね。

じゃあなんで無いのかというのを考えてみたのですが、以下の2つが理由にあるのではないのかなと思うのです。

①活きている個体でも管理が十分楽だから

➁同サイズの冷凍餌はもう十分すぎるほどある

③大規模設備がある企業がデュビアの生産を行っていない。

先ず①ですが、デュビアという生き物自体が生きている個体でもストックがもの...

November 4, 2018

最近、レオパを買う人って結構増えてきたと思います。

人によって使う餌は違うでしょう。

とにか食いつきがいいデュビアやコオロギ。虫が使いたくない人は最近はレオパゲルなどの人工飼料。

ただ、どちらも品切れになるリスクがあります。

そんなもしもそんな時のための餌でオススメなのが『冷凍イナゴ』です。

人工飼料に既に慣れている個体なら冷凍餌も食べてくれる可能性が高いですし、普段生き餌を使っている個体でも食べてくれる可能性が高いです。

似たような餌で乾燥餌がありますが乾燥餌よりも冷凍餌の方が食いつきが良い可能性が高井です。

使う際はお湯で温めるだけでOK。

い...

August 22, 2018

最近はヘビ飼育者が増えてきたような気がします。

ボールパイソンやコーンスネークでしょうか?

当然、その分餌が必要になってきます。

特殊なヘビでなければ餌は冷凍マウスやラットになりますでしょう。

で、そのヘビ飼育者たちはそのマウスやラットの生産者たちを大切にすべきだと思うのです。

『販売者』ではないですよ『生産者』です。マウスを飼育・繁殖し〆て冷凍餌に加工している人達です。

なんだかと言うと、ヘビは基本マウス・ラット以外に替えが中々効かないからです。

私も昔マウスがかなり品薄でどうして手に入らなかった時に鶏肉なんかを使っていた時がありましたがそれだ...

July 30, 2018

前回書いたツノトカゲやその他小型トカゲ、サンショウウオの幼体などのために生まれたてのコオロギが必要になる事がある人もいると思います。

生きた生まれたてのコオロギを入手するための方法は2つ。

まずは売っている所から購入する方法。

これは文字通り生まれたてのコオロギを売っている所から購入する方法です。

この方法ならばお店に行くだけで簡単に入手する事が可能です。

ただ、この方法の最大の問題はそもそも生まれたてのコオロギを売っている所が少ないという事です。

生まれたてのコオロギは弱いし取ろうとしても潰れたりして管理が大変です。ショップとしてもわざわざこ...

May 13, 2018

『中国産』

と聞いただけで抵抗を示す人は多いと思います。

価格こそ安いですが、それ以上に質が悪かったり…。

特に食品関係は悲惨です。残留農薬や品質の問題等々で敬遠される事がほとんどです。

最近ではやっとIT関係で中国系企業が技術や品質で台頭してきましたが。

では、人間の食べ物ではなく中国産の『餌』ならどうなるのか。

ペットを飼育している人なら気になると思います。

例として冷凍マウスを挙げてみましょう。

冷凍マウスなら冷凍するまでは勿論生きており、餌などを与え飼育をする必要があります。

人間が食べている物でさえアレな状況なのに、餌(それも爬虫類)のため...

September 23, 2017

いざ、という時に限っていつも行くお店に生き餌の在庫が無い!!という事は多々あると思います。

特に地方ならなおの事。あと高いですしね。

私は生き餌屋なのでデュビアを食べてくれるペットなら自分でいくらでも用意が出来るので問題ないのですが、一般家庭だとそういう訳にもいきません。

かといって生き餌をそれなりの量ストックするのも大変です。ストックしている間に死亡してしまったり、場合によってはご家族の了解を得られないかもしれません。

かといって乾燥コオロギだと食べてくれないし…。

そういう人のためのお勧めの商品がこちら。

これはヘビなどを飼育している方は冷...

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索