EXOTICPARTNERS
          DUBIA+

​学校とは何なのか

​最近だとペット系専門学校という物も増えてきました。

生き物の管理などが学べ、水族館や動物園、ペットショップなどの就職案内もあるので就職しやすくなる。

それは間違いないです。しかし学校を就職するために行く場所と思うのは間違いなのです。

では、学校というのは何なのか。

学校というのはその学校で得た知識を活かしてその学校でかかった授業料の何十倍、何百倍もの利益を得るために行くのです。

学校というのは自分への投資を行うためになるのです。

投資というのは投資額以上の利益を出すために行う物です。

これは生き物の専門学校に限らず中学校より先のどんな学校にも当てはまります。

​自分のやりたい事に応用できればその知識や経験はその人にしか持つことが出来ない価値となるのです。

ちなみに、小学校・中学校は『日本という国で生活できるように教育する場所』なのです。だから『義務教育』なのです。

今なんで高学歴なのに無職が多いのか、というのもこの勘違いのせいが大きいでしょう。

結局、せっかくいい学校に行ってもそこで得た知識を使いこなすことが出来ずただ有名企業に入ろうとだけしているのです。

別に有名企業に就職せずとも、十分にお金を手に入れる方法をすでに手に入れているのに。

そもそも、学校が本当に有力な企業に入るだけの場所ならこんなに就職難は起きていないのです。​

​1章:生き物で考える仕事とお金

​2章:生き物で稼ぐの新たな形

​3章:オススメサービス・資料

​4章:生き物以外の収益および実践例