​エキゾチックパートナーズ

爬虫類・昆虫奇蟲類飼育者は空気清浄機を置くべき

​爬虫類飼育者や昆虫・奇蟲飼育者というのは基本大量の数の生き物を飼育しています。

当然、それだけ糞などが出てきます。

​勿論定期的に掃除はしているでしょうが、それ以外にも細かい微粒子のゴミなどが部屋中に飛び散っているのです。

細かい糞の粒子や細かい砂埃等々。生き餌を飼育もしくは繁殖までしている人ならばそれら昆虫の糞や死骸の粒子

それらは何の対策をしなければ常に部屋中に漂っている事になります。ワンルームなどで自分の部屋と飼育部屋が一緒になっていたらそれらの粒子の中で食事・就寝などの生活をしている事になるのです。つまり糞の微粒子の中食事をしたり寝ている事になるのです

それらは人によってアレルギーやぜんそくの原因になったりもしてしまいます。今までそんな事になった事無い人でも油断は出来ません。実際その糞などの影響で喘息になり飼育が難しくなった人もいますしね。

では、そうならないためにどの様な対策をすれば良いのかですが、それは空気清浄機を置くことです。出来れば加湿するタイプを。

この空気清浄機を置くことで細かい空気中のハウスダストを取り除いてくれます。

なぜ加湿付きが良いのかと言いますと、加湿する事によってミストが微粒子を吸着して部屋中に舞うのを防いでくれ更に部屋の空気の綺麗さが上がるからです。

私が使用しているシャープのプラズマクラスター。勿論加湿機能付き。

​仕事用のデュビア飼育部屋やリクガメやレオパの飼育部屋で使っています。

​かなり使っているので古いタイプです。

​今オススメの空気清浄機はシャープのKC-G50-Wです。

やはり空気清浄機ならシャープ製が一番性能が良いようです。

​勿論加湿機能付き。

私も人の事言えませんが、エキゾチックアニマル飼育者は自分の体・命を大事にしない(生き物関係ない自分が使う物にお金を使わない)傾向があるのですが、飼育者が健康でなければ質の高い生き物飼育も出来ませんのでこれも飼育に必要な器材だと私は思います。

​詳細・購入はこちらから可能です↓

© 2023 by JOJO's REPTILE WORLD.Proudly made by Wix.com