一般家庭の非常電力は自家発電から蓄電にほぼ移行したよなぁ

最近、一般家庭向けの『蓄電』設備やグッツなどの商品が色々と紹介されるようになりました。


ひと昔、私が十代後半の頃のくらいはソーラパネルを使った太陽光発電がでした。それこそ私の持ってたガラケーのにもソーラーパネルがつくほどでしたからね。


こんなやつ

ガラケーに限らずあの頃は本当に色んな物にソーラーパネル付いてましたからねぇ(笑)


ただ、ソーラーパネルの発電能力とか色々知った今ではずいぶん無理のあるよなぁと(笑)

それに発電しているパネルが何かしらの理由で破損なんかしたらもう発電は出来ませんからね。


だからこそ、技術の発展が進んできた(備蓄量とか小型化)からこそ電力を貯めていればいつでも使える蓄電のほうが主流になってきたのかなと。


今や我々は電気の力が無いと生きていけませんからね。明かりも用意できないし、物も作れないし、食材簡単に焼けないし、こうやって記事も書けない。


人類は火を使って進化してきた生き物なんていう言い方もされますが、今後は電気を使って進化していくのだろうなぁとも思ったりもします。


0 views

© 2023 by JOJO's REPTILE WORLD.Proudly made by Wix.com