就役航空会社が増えると地元の人も日々の生活がしやすくなる

最近は地元の空港『宮崎ブーゲンビリア空港』

かつては1機もいないこともありますけど。今では就航する航空会社も増え様々な飛行機を目にする事が多くなりました。


つまり、それだけ旅行者が増えるという事になります。

この旅行者が増えるというという事は実は地元に住んでいる人間にも恩恵があるのです。


理由は単純で、地元のサービス業の質が向上するから。

旅行社が増えるほどその旅行者を狙ったお店や施設が競争しサービスの質が高くなっていくのです。新たにその地域に参入してくるサービスも増える可能性も高くなります。

質が高まり、新たなサービスも増えれば普段それらを活用する地元の人なんかも質の高いサービスや新たなサービスを受けられるようになるのです。

恩恵を受けやすい所では外食などの飲食系のサービスなどでしょうか?それと公共交通機関も本数が増えたりなど便利になっていくでしょう。

良い事尽くしなんですよね。


勿論、飛行機の就航数が増えるという事は宮崎から他県へ飛行機を使った旅行もし易くなります。


ジェットスターで成田行ってみたいんじゃー。成田空港で1日潰したんじゃー。


0 views

© 2023 by JOJO's REPTILE WORLD.Proudly made by Wix.com