​エキゾチックパートナーズDubia+ だから餌って面白い

デュビア生産者が語る​プロバグズの真空生デュビアの良い所

​爬虫類やや大型の鑑賞魚(アロワナとか)に使われる餌用昆虫、デュビア。

餌用昆虫のシェアトップ、コオロギよりもストックがかなり楽で手を出す人も増えてきているようです。

そのためか、基本的に生き餌での使用

​しかし、最近になって生き餌以外のデュビアも登場してきました。

プロバグズの真空生パックデュビアです。

​中身はこんな感じ。

真空パックに入れられた影響か少しペチャンコになっています。若干汁も出てるっぽい?

臭いは近づいて嗅がなければほぼ無臭です。ただ、鼻を近づけて嗅ぐと結構臭いです。

 

食いつきについては、デュビアを食べてくれるもしくはピンセットなどから餌を食べてくれる個体なら食べて可能性は高いのではないかと。

うちで使った時は普段で生きたデュビアを食べているフトアゴは食べてくれました。

出来る限り生き餌に近い真空生パックなので「生き餌しか食べてくれない!」といった個体にもいい結果を出してくれる可能性が高いです。

 

ただ、死んでいる&ペチャンコになっている影響もあってか感覚的に生きているデュビアよりさらに硬くなっているような感じがします。その辺が食べたときに気に入らない個体なんかもいるかもしれません。

あと、栄養価を補うために添加剤もちゃんとつけましょう。

​で、価格の方なのですか、プロバグズのデュビアの大きさは5パックで240円(楽天市場 2019年9月現在)1匹当たり40円台となります。

生き餌での価格と比べると生産者から買った時の価格と比べたら高くなっていますが、この真空生パックの最大のメリットの「ストックしなくてもいい、そして死亡ロスという物がない」というのがその値段の高さを払拭してくれます。

いくら世話が楽と言っても活き餌の管理という物はかなり面倒です。また、飼育しているペットが少なければその分与える餌は少なります。

そんな場合、生き餌だと自分で増やさない限り【こまめに買いに行く(もしくは逐一ネット注文)】もしくは【1度に大量に購入しストック管理する】の2択になります。

正直どれもかなり手間です。

「時は金なり」という事でそういう手間を金額換算した場合このプロバグズの値段という物は妥当だと思います。

​ですので、この餌は昆虫食の生き物を少数飼育をしている人に向いていると思います。まとめて購入してもストック管理なんて必要なくまとめて置いて置けばいいだけなんですから。

~​購入先~

​↓大量購入の場合はこちら↓

© 2023 by JOJO's REPTILE WORLD.Proudly made by Wix.com