宮崎のサツマゴキブリ

November 1, 2017

先日、宮崎県総合博物舘に特別展示見に行って来ました。



一部難しい内容があったけど、中々楽しめました。個人的に古刀にとても興味が惹かれました。


大昔の人が作った、もしくは書いたものが実際に残っていてこの目で見れるのって興奮しませんか?

余談が長くなってしまいましたが、その帰り道。



宮崎神宮の敷地内でサツマゴキブリの死体を見つけました。

ここ数年良く見かけるようになったんですよね。
宮崎も最近は冬でも暖かい日が続く事が多いので住みやすくなって増えてきているのかもしれませんね。

サツマゴキブリも普通の日本人のゴキブリのイメージと離れた姿してめすよね。
デュビアのメスにそっくり。

以外とゴキブリと気づいていない人も多いかも?

ちなみにこのサツマゴキブリ。
小耳に挟んだ話だと飼育しようとしたらかなり難しいんだとか、繁殖はもちろんの事普通の飼育も中々クセがあるとか何とか。

宮崎神宮の森の中で息を潜めながら地道に増えながら暮らしているのかもしれません。

良さげな朽木も沢山ありますし。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

お得に買い物しませんか?

ポイントサイトを利用してお得に買い物や旅行をしませんか?

​私のヤフオクの販売ページからもお得に買い物出来るようになりますよ。

詳しくはこちらへ

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload