昆虫の集団越冬って意味あるのかね?

December 17, 2018

皆さんはナミテントウの集団って見た事ありますか?

たくさんのナミテントウが集まって越冬するのですが、私まだ見た事無いのですよね。

人によってはめちゃくちゃ気持ち悪いと思うでしょうが。

 

このナミテントウに限らず一部の昆虫がする集団越冬、最近思うのですがこれ意味あるのかなぁと。

 

まずあったかくないじゃないですか。

鳥とかが寒いと集まってたりしますが、あれは鳥は恒温動物、つまり自分で熱を生み出せる生き物なので集まれば互いの熱で暖かいですが昆虫は変温動物、つまり気温よって対応が変化するので集まっても暖かくないのですよね。

 

(そもそも昆虫が越冬するのは餌がない時期に代謝による消耗を抑えるために行う物なのであったまったら困るわけですが)

 

集まって自分が捕食される確率を減らすという物も考えられます。海の小型漁が群泳してるのもそれが理由の1つだと言われていますし。

ただ、昆虫の場合鳥などの捕食者にしかも動けない冬眠中に見つかったら集まってもまとめて食われるだけのような気がします。

 

昆虫の集団越冬って謎が多いともいわれますし、色々考えるのも面白いですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Tags:

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

お得に買い物しませんか?

ポイントサイトを利用してお得に買い物や旅行をしませんか?

​私のヤフオクの販売ページからもお得に買い物出来るようになりますよ。

詳しくはこちらへ

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload