日本人の爬虫類密輸者逮捕で輸入規制以外の恐ろしい事

June 11, 2019

最近、爬虫類の密輸で日本人が逮捕されるニュースをよく見るようになりました。

大体出る写真はマツカサトカゲのような気がする。

 

で、時によっては爬虫類業界でそれなりの地位の人が捕まったりしているのですのですよねぇ…。

この逮捕なんかで外国産爬虫類も規制が強化されるのは仕方のない事です。それよりも問題だと思うのは新しくこの業界に入って来る人達がこの業界のトップの人たちを

「なんか偉そうにしてるけど大した逮捕とかされてるし大したことないじゃん」

とか思われて締められる人がいなくなり、ただでさえ(私を含め)基本好き勝手やっている人の多いこの業界が更に無法地帯になる事だと思ったりもするのです。

 

無法地帯化が進んで更に規制が進んでこの業界の崩壊…というのが最悪の流れなのではないでしょうか?

規制についてはある程度はあったらあったで裏技とかではなくまっとうにペット業でも有効に活用する方法はあるのですが、規制され過ぎるとやはりキツイ物があります。

 

業界人で集まってルールを作っていく有力な組織もありませんしね。

 

はてさてどうなることやら…。

 

 

 

Tags:

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

お得に買い物しませんか?

ポイントサイトを利用してお得に買い物や旅行をしませんか?

​私のヤフオクの販売ページからもお得に買い物出来るようになりますよ。

詳しくはこちらへ

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload