昆虫の密輸って実は結構多そうだよなと思ったり

November 28, 2019

最近90分キャンディという物を探しています藤原です。90分舐め続けられるというヤベェキャンディです。

昔福岡に住んでいた頃は博多ふ頭に売っていたんだけどなぁ。最悪ネットなんだけど60分のしか売ってないのですよね。

 

最近オオトカゲだっけ?また爬虫類の密輸で逮捕者が出ましたねぇ。

 

これ絶対密輸者が増えてきてるんじゃなくて今まで密輸してた人が捕まっているのですよね。

これもう何回か話してると思うのですが、私が小学生の頃の話なのですが、普通に密輸の方法を話してくるショップのおっちゃんとかいたものです。

 

さすがにもう通用しないやり方ですが、これがかなり簡単というか拍子抜けするというか…。

子供相手なのでからかってるのかなと思ったりもしたのですが、今になって色々ほかの人からの話を聞いたりその他ちとばかし情報集めしたりしたらどうやら本当にその方法で通用していたみたいです。

 

つまり、それだけ今まで取り締まりが緩かったという事に…。

その緩い感覚でやってた人が爬虫類飼育が色んな人の目に触れる『光の当たる』趣味になってきてばれてきてるのかなと。

 

と、爬虫類はそんな感じでバンバン捕まっていますが、実は昆虫も危ないだろうなぁって思うのです。

昆虫は基本小さいし、さらには種によってはもっと小さい卵で持ち運びもできてしまうから。

 

今の生物の輸出入の検査のレベルがどれほどかは分かりませんが(調べても対策防止のため本当の情報は公開されてないでしょうし)、卵なんかで持ち運ばれたら発見はかなり難しいのではないでしょうか?

爬虫類関係もヤベェ人いっぱいいますが、昆虫関係も色々と結構やばそうな人多そうですし(私も人のこと言えないけど)

 

そのうち、規制で業界全体で自滅していくしかないのかなと。

業界全体を『締める』人もいないしね。

 

 

 

 

 

Tags:

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

お得に買い物しませんか?

ポイントサイトを利用してお得に買い物や旅行をしませんか?

​私のヤフオクの販売ページからもお得に買い物出来るようになりますよ。

詳しくはこちらへ

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload