冬は自作コバエ取りでコバエ対策をしてみる

December 6, 2019

一般的にコバエ対策用品という物は昆虫の多く出る季節限定の季節物の商品です。

ですので冬場になるとコバエ対策用品という物は店頭の商品棚から一気に減少します。

 

ですが、ある程度蟲を、そして腐葉土を使っていたら一年中コバエが発生してしまいます。

ですので、常にコバエ対策が必須なのですよね。

 

一応冬でも売っているには売っているのですが、私個人が欲しい用品がないのですよね。

という訳で、仕方がないのでコバエ処理機を自作することにしました。

 

そして完成したのがこれ

 見てくれはそんなに良くないですがこれがまぁ安物のコバエ取りより良く取れるんですわ。

ネットのどこかで見た「醤油と洗剤を混ぜた藻をトレーに入れたらよく取れる」という情報を元に作りました。

 

材料は空の500mmペットボトルと醤油と洗剤とコピー用紙。あとガムテープ。

まずペットボトルの中に容量の3分の1弱ほどの醤油を入れその入れた醤油の量の10%ほどの洗剤を入れとりあえず蓋をしてよく混ぜる。

 

そのあと蓋を外しコピー用紙を漏斗状にしてほどよい大きさにカットしたガムテープで固定します。

それをコバエのいそうな所に置いておくだけです。

 

ちなみに使った洗剤は液体洗剤のJoy、そして使った醤油はゴールデン紫。

 

味が濃くて美味しいんですこの醤油。

 

ほぼ0円でしかも簡単に作れてめちゃめちゃ取れますので興味があればぜひ。

 

ちなみに、既存のコバエ取りで一番オススメなのがコレです。

 

 

 

ま、別の方法でアウトドアグッズを使う方法もあります。

 

詳しくはこちら

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

お得に買い物しませんか?

ポイントサイトを利用してお得に買い物や旅行をしませんか?

​私のヤフオクの販売ページからもお得に買い物出来るようになりますよ。

詳しくはこちらへ

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索